ORIDE ART PRINT アルミキャンバス
               デジタル版画


モスラ対ゴジラ 1964 田宮教明



タイトル   モスラ対ゴジラ 田宮教明
年代  1975年
サイズ  600mmX600mm 厚さ1.5mm     
重量  約1.5kg




1965年全国東宝で公開されたモスラ対ゴジラの模型用パッケージ用に書き下ろした作品。

日本で破壊の限りをつくすゴジラに対し防衛軍はなすすべもなかった
主人公たちはインファント島の守り神モスラに助けを求めるが、すでにモスラの命はあとわずかであった、しかしだれもが絶望していた時モスラは現れゴジラと!!モスラ最後の戦いのワンシーン

1964年は東京オリンピックの年でした、ゴジラシリーズの4作目で観客動員も歴代シリーズ4位であり代表的な対ゴジラ作品である。

◎紙の版画やポスターとは一味違う重厚感が魅力

ORIDEデジタルアルミ版画は、アルミボードをオリジナル加工した
ORIDEアルミキャンバスにプリントしています。
紙の版画やポスターとは一味違う重厚感が特徴です

●特別な額装を必要としないシンプルなデザイン
●壁への吊り展示だけでなく
●壁にそっと立て掛けてさりげなく飾るなど
多様な展示・保管方法ができます。
 


ゴジラ・ガレージキットの黎明期、イノウエアーツの箱絵が話題に!!
1986年に発表されたパッケージアートがガレージキット界に衝撃を与え、マニアの間で今でも伝説となっている。

田宮氏の怪獣描写は特徴的で今でも根強いファンが多い。さらに東宝怪獣映画サントラCDシリーズ(1996~97)では、昭和の映画ポスターと同じ手法による、人工着色のアートワークも話題になった。
ライフワークでは油彩による”怪獣絵画”の制作、怪獣などを交えた少年時代(1960年代)をノスタルジックに描く”レトロ絵画”にも取り組んでいる。

現在もキャラクター物を扱った出版物やパッケージイラストなどで活躍中
 
 


モスラ対ゴジラ 1964 田宮教明



紙とは違う重厚感が魅力のORIDE・アルミデジタル版画は新しい展示スタイルのアートコレクションです。

ORIDE・アルミデジタル版画の魅力を動画で詳しくご紹介しています





田宮教明 ゴジラB2ポスター モスラ対ゴジラ 平成のゴジラシリーズ Godzilla’s Faces メカゴジラ ORIDE アルミデジタル版画 ゴジラ対ガイガン ゴジラ対メカゴジラ メカゴジラの逆襲 ゴジラ対スペースゴジラ ゴジラ2000ミレニアム ゴジラxメカゴジラ